今度の旅行はレンタカーで!レンタカー1.2.3!

top > レンタカー情報 > 旅先でのレンタカーの賢い使い方とは

旅先でのレンタカーの賢い使い方とは

旅行をする際に、マイカーで出かけると運転手の負担が大きくなってしまいます。
新幹線や飛行機を使った方が、負担が軽くなるということも多いでしょう。
しかし目的地へと到着した後は、「やっぱり車があった方が便利だ」と感じることもあります。
特に荷物が多い場合や、公共交通機関が発達していないところに出かける場合、さらに小さい子どもが一緒の場合には、車移動が便利です。
こんなときにはぜひ、「家からマイカーで出発する」のではなく「旅先でレンタカーを手配する」という方法を検討してみてください。
観光地の主要な駅や空港には、レンタカーのショップが隣接していることも多いです。
事前に予約をしておけば、希望の車種を用意しておいてもらえます。
到着してすぐに、車に乗り込み、行きたい場所へと自由に移動することが可能になります。
最終日には、乗り捨てで大丈夫なお店を選ぶと、より便利に使えます。



新車購入前にレンタカーで試し乗りを

レンタカーを借りる場面と言えば、「いつもよりも大型の車が必要なとき」や「手元に車がないとき」というのが一般的です。
しかし一定時間、一定料金で希望の車を借りられるシステムは、その他の場面でも便利に活用できます。
特に新しい車を購入したいと考えているときには、試乗目的で借りてみるのもオススメです。
もちろん車のディーラーに行けば、人気の車種の試乗車が用意されているケースがほとんどです。
しかしディーラーの人を隣に乗せて、営業トークをしながら運転しても、「本当のところはわかりにくい」と感じる方も多いはずです。
自宅の駐車場に止めるときには、どのような雰囲気になるのかや、チャイルドシートに子どもを乗せるときの一連の動作など、事前に確かめておきたい点は多くあります。
こんなときでもレンタカーなら大丈夫です。
借りている時間内に、じっくりと新しい車を検討できます。



グループ旅行にはレンタカーを活用しよう

普段よりも大人数で旅行をするときには、その移動手段で困ることもあります。
車を二台に分けて出かけるのも一つの方法ですが、どうグループ分けをするのかでもめてしまうこともあるでしょう。
こんなときには、みんなが一緒に乗れるレンタカーを利用するのがオススメです。
レンタカーであれば、大人数が乗れる大型の車でも借りることが可能です。
みんなでワイワイと楽しい時間を過ごせることでしょう。
また事前に申し出ておく必要がありますが、疲れたときには同乗者の中で運転を交代するということも可能です。
もちろん車が一台になれば、高速料金やガソリン代の負担も軽減できます。
車を借りるお金を出しても、お得になるケースもあるのでぜひ試算してみてください。
電車やバスを使うことを考えると、グループでの旅行はやはり車がオススメです。
レンタカーを上手に活用して、楽しい旅行を企画しましょう。

次の記事へ

カテゴリー