今度の旅行はレンタカーで!レンタカー1.2.3!

top > レンタカー情報 > 禁煙車と喫煙車があるので煙草を吸わない人も安心

禁煙車と喫煙車があるので煙草を吸わない人も安心

 国内での観光旅行をする人が、多くなっています。その理由には、世界遺産への登録が進み、一度は訪れてみたいと考える人が増えたこともあると言われます。そんな旅行をする人たちの多くは、個人旅行が多く団体旅行をする数は少ないくなっています。団体旅行では、見学時間や場所に制限などがあり、自由にならないことが言われます。そして個人旅行が増えた理由の中に、レンタカー利用が増えたことです。なんと言ってもナビが装着されたことで、迷わず目的地へ到着出来る良さが出て来たことが、レンタカー利用に拍車をかけたと言っても過言ではありません。日本の道路は、狭い道が多く、道路標識に目を配ると今度は事故にも注意が必要になっています。不案内の道路を走行する時には、相当気を配っていたことが、ナビの登場で安心して、安全に運転が出来るようにもなりました。

 レンタカーを利用する時には、必ずと言って良いほどなにかしらの理由があるはずです。行く先に目的はないけれど、運転の練習をしたいと言う人もいれば、家族とのレジャーで利用する人もいるはずです。また、家族全員の旅行になったことから、普段使用しているマイカーでは小さすぎて、大きな車を借りることにしたなどの理由も考えられます。その時、レンタカーを選ぶことになるのですが、安全な決め方としては、利用目的から車の選択をすることです。例えば、家族全員での利用の時、大きな車が必要になったにも関わらず、スポーツタイプの車種を借りてしまっては、乗っている人が窮屈を味わうだけのことになってしまい、楽しく過ごす時間もひどく疲れるだけの時間になってしまうことになってしまいます。また二人だけの旅行では、ミニバンなどの車種を選ぶこともないでしょう。

 レンタカーを利用する時、大きさなどを十分に注意して借りることなるはずですが、その時禁煙車を選ぶ人が多くなっています。最近の車では、灰皿を用意していないものも発売されていますが、レンタカーは誰が運転するのか判断出来ないため、灰皿を用意してある場合があります。ですがこの灰皿が用意されている車では、タバコの臭いが付いている場合が多く、普段からタバコを吸わない人にとっては、とてもイヤな臭いを感じることになります。そんなことが起きないためにも、レンタカーを借りると申し込んだ時に、禁煙車を指定しておくべきです。多くのレンタカー会社がありますので、万が一対応出来ない場合には、他社利用も考えるべきです。またこれとは逆に、喫煙する人もまだまだたくさんいます。その人たちも、利用を申し込む時には、喫煙車利用をお願いすると良いのでしょう。

カテゴリー